PM みっつの道 汝の罪は

空で海魔法を一通りラーニングした後,調子にのって,全部の青魔法コンプ目指す!!と目標を立てたのですが.

ミザレオのオーク戦車から炸裂弾(LV18相当)がさっぱり覚えられず.

延々と経験値も入らない敵をブロンズソードとチョコボワンドで殴り続ける作業に飽きて,やっぱりプロマシアミッションやろ!と早々に方向転換しました.

ということで.

プロマシアミッション「みっつの道」です.前回行方不明になってしまったプリッシュの行方,謎の少年セルテウス,新都アル・タユについての調査,この3つをウルミア,テンゼン,ルーブランスにそれぞれ同行して調査します.

どこから行ってもいいんですが,ルーブランスからにしました.美味しいものは最後に取っておきたいタイプです.

まずはタブナジアでおじいちゃんに話を聞きます.

聞きます,が・・・おじいちゃん,何よりも心配なのはウルミアのようです.ウルミアいじめたら騎士様でも許しませんぞ!という勢い.思い込みが激しいおじいちゃんですが,ウルミアさん愛されてますね.

おじいちゃんの話によると.

25年前にサンドリア大聖堂から「アル・タユの絵」がタブナジアへ持ち込まれたのですが,その絵はウガレピから持ち去られたものだ!とミスラの大反発を買ったようです.

ウィンへ行って族長様にも話を聞きましたが,その絵はミスラにとっては神からの神託.ミスラは虚ろなる闇が表れた時には,神託に則って眠れる神々を起こさないといけない,という伝説があるようです.

それは・・・初耳です.

さらに情報を求めてビビキーまで行ったのですが,特に得られるものはなく・・・結局,ヨランオラン博士の「そういえば・・・」という一言で,次に移動です.博士,それはそういえば,で言うような情報ではないです.研究者なら,データについての主観的判断をせずにとりあえず全部出してください.つまりは早く言え.

で,やってきましたムバルボロス.

ここ,そういえば新市街へ抜けるのがちょっと大変だったんですよね・・・スノーリリーがいるとか,発火薬がいるとか・・・もちろん全部持ってきてないので・・・

ENMへ行くふりをしてモブリンに飛ばしてもらいました.

ダイス勝負で買ったら飛ばしてくれるんですが,一気にお金を多くかけると勝率UP,ちょっとずつだと勝率は低いけど,勝てれば安く飛べるよ,という勝負.ちょっとずつ賭けて負け続け,結局一気に賭けるよりもお金がかかってしまう,という罠にいつも引っかかっていたことを思いだしました.思いだしたのは,今回もその罠にハマったせいです.

無駄に3万ギルくらい払って飛ばしてもらった先で,モブリン達と彼らを見守っているというジャボスさんに会います.

ジャボスさん,いい人で,モブリン達に話はつけるから,ひとまず任せて帰ってくれないか,と言ってくれたんですが・・・

突如あらわれたタルタル3人組.いきなり来たかと思うと,それ行けー!とか言って突入していきました・・・もう今までのジャボスさんの苦労とか全部台無しです.

えええ・・・?と思ってるうちにBF戦闘.本当に釈然としないままにモブリン達を倒してしまい・・・

結果,牢屋に入れられました.心の底から納得いかない.

タルタル達は,出せー出せー!と騒いでますが,その隙間からタルタルは余裕で抜けられる気がします.もうむしろオマエ達が抜け出して鍵持ってこい.

そこにあらわれるセルテウス.

モブリン達は,自分たちが唯一の男神プロマシアの子孫で,セルテウスを男神の生まれ変わりだと信じています.で,プロマシアのために,ここで楽園へ至るトンネルを掘っていたのですね.

ミスラから聞いた話と全然チガウ.

一つのはずの伝説が,時代を経るごとに各地でまったく違った伝わり方をして,全然違う話になってしまったのに似ています.

モブリン達がセルテウスに気を取られているうちに,ジャボスさんが牢から出してくれました.

そのジャボスさん.

今回の件でモブリン達からの信用を一気に失ってしまい,本当,うちのタルタルどもが申し訳ありません・・・

でも本当にいい人で,シドのところへ一緒に来てくれて,モブリンのためにも人のためにも,今後協力してくれることになりました.心強い!あのタルタル3人組をトレードで置いてきたいくらいです.

シドからは,じゃ次はテンゼンとウルミアの様子も見てきてね!って言われました.

人使い荒いです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo