カマインクウィスへの道 トリガー編

いつかは欲しいなーという憧れの装備,目標とする装備ってものがある人が多いと思います.

マリオの中の人も,かつて元メイン君で遊んでいた時にどうしても欲しかった装備が2つありました.

一つ目は,ナイトAF2胴のヴァラーサーコート.裏LSに参加させていただき,LSで希望品ゲットできていない最後の一人ちゃんになってようやくゲットした時は嬉しかった・・・

そしてもう一つは,真龍脚でした.こちらも空LSに参加して,かなり最後の方にいただいて,嬉しすぎてHQで解呪して大事に使ってました.これは今はマリオが引き継いで使っています.

 

それから時が過ぎて,元メイン君はすっかり隠居し,今はマリオが元気にヴァナを走り回っているワケですが.

かつて,あれだけ欲しくて頑張った真龍脚の上位版,カマインクウィスというものが今のヴァナには存在します.当然これは,かつてのメイン君ように,マリオにとっていつか欲しいなーという憧れ装備にランクインしていました.

 

そんな折,LSの合成も装備もバリバリの方が,「カマイン脚HQいっぱいできたー」とウハウハしているのを漏れ聞きまして.しかもLS特価であり得ないくらいお安く譲っていただけるとのことで.

つい.

2個ください

って言っちゃいました.

2個ってのは,別に1個転売するとかじゃなくて!

桃丸の分です.2垢使いの方ならわかると思うのですが,キャラ同士の移動速度が違うとそれはもう不便なのです.気付いたら遅い方を引き離していて,更にどっかに引っかかったりしてますからね・・・

とにかくその節はありがとうございました!

 

しかし,お安くとは言っても,マリオにとっては貯金が尽きかけるほどの金額です.

買ったからには・・・なんとしても装備しなければ!

 

ということで!

神竜の免罪符:両脚を取ろう作戦が開始されました.

 

まずはトリガーからです.

トリガーは競売でも買えるのですが,折角なのでイチから自分で取ろうかなと思いまして.

トリガーとなるヴェドルの羽根は,テリガンウォンテッドのVedrfolnirがドロップするヴェドルの箱から出てきます.

 

大鳥のヴェドルフォニル.箱からは,シロッコククリの上位版とか,つい先日までマリオが愛用していたマランスタッフも出てきます.

コイツ,HPが残り3割くらいになるまではなんてことない敵でして.

フェザーバリアで回避上げてきますが,桃丸風水の力で普通にあたります.

ラクショーwwwwとか余裕ぶっこいていますと.

 

HP少なくなってくると,全体範囲ダメージ+空蝉全消しのストームウィンド連発・・・!

 

それを乗り切っても,直後にドレッドダイブが来ます・・・

このコンボ技を理解するまで,何回転がったかわかりません.

あまりに勝てないので,Google先生にお尋ねしまして,赤ソロで撃破されているコチラの記事を参考にさせていただきました.ありがとうございます!

 

詳しくはリンク先を見ていただくのがいいと思うのですが,

まず,後半になって連発してくるストームウィンドの回数は3~5回.たいかん(笑)ですが,回数が増えるにつれ,ダメージも上がっていったように思います.

3回はかならず連続できますので,その直後のドレッドダイブに備えて,3回目のストームウィンドの後に空蝉1詠唱.このままドレッドダイブが来たら,ニヤリとしながらシャンデです.

4回目もストームウィンドだった場合,セルテウスがさぼっているとフェイスの誰かがいなくなる場合もあります.でもまだ大丈夫!空蝉2詠唱で,次のドレッドダイブに備えます.

5回目までストームウィンドだった場合,涙目になりながら,再度空蝉1詠唱.フェイスは2,3人いなくなります.下手するとマリオも転がります.転がらなかったら,シャンデ!

 

これを連発されて事故が多かったので,空蝉詠唱にカット装備を仕込んでいました.

 

相手のアビ中にWSを撃つと!!が出て,しばらく動きが止まります.

ストームウィンドを止めてもいいと思うんですが,止まらなかった場合,後々大変そうなので,マリオはストームウィンドを受けきって,そのあとのドレッドダイブで狙ってました.ここで止まってくれれば,こっちが半壊していても立て直しの時間がちょっと稼げますし.

 

倒したと思っても,直後にコカに絡まれたりするので注意です.

 

この仕組みを理解できてからは,それでもまだ事故は多くて,勝率6割くらい・・・

しかも箱から出てくるのが,ギルとかギルとかギルとかが多くて,もう競売で買おうかとも思いましたが・・・

 

なんとか,8戦分のトリガーを揃えました.

と思ったら,今SS見ると1個足りなくて7戦分である.

 

まあとにかく!

数戦できるトリガーが揃いました.

本戦はまた次回に!

博士の帰還とヴァンピール

ドップリ浸かっていたドメインキャンペーンも終了し,日常が戻ってまいりました.

正直,ドメインの前はアンバス漬けで,その前・・・何も無かったときは何してたんだっけ?と戸惑ってしまうほどです.確か・・・ジョブポとかテンゼンBFとかミッションとか,色々やりたいことがあったはず・・・

 

なんですが!

何よりもまず,マリオPTのメインヒーラーにご帰還いただかなくてはなりません.

 

そんなワケで,ドメインの間ほっぽり出していたユニティのお仕事をこなします.

ちょうどエフトとリザード魔法〆が重なっていたので,エスカ・ジタでサブダックション!

ニビルカジェルのおかげで2発くらいで倒せるようになってました.

 

で,すぐに戻ってきてくれたヨランオラン博士.

はー良かったー!もう多分仕事さぼらないと思いますので,今後ともよろしくお願いします.

 

しかし.

その後,テンゼンBFに行ってみたら,博士のセリフがなんかよそよそしい・・・

前はもっとこう「おお!素晴らしい!」みたいなこと言いながら出てきてくれてませんでした?「私に何か用ですか?」とか自己紹介気味に出てこられて,ちょっとショックです.

 

よそよそしいながらも仕事はキッチリこなしてくれる博士のおかげもあって,久しぶりのテンゼンBFは軽く勝利ー!

なんか・・・マリオがちょっと強くなった・・・?ような気がします.

モチロン,マンドラさんとかに比べたらまだまだなんですが,アヤモのおかげか,今回のキャンペーンで拾った装備につけたオグメのおかげか.

こういう塵積もった結果が,アレ?と体感できるのは嬉しいですね.

 

 

この日は盛り沢山で,そのマンドラさんに,お手伝いをお願いしました.

ドメインキャンペーンで拾いきれなかった桃丸用のニックサー・・・を取りに行くためのトリガー取りから!

トリガーは,アルザダールで沸かせるウォンテッドNM「Vidmapire」が落とす爪です.

頼んではみたものの,マリオ自身も初挑戦でして,ちゃんと技を把握しているわけでもなく,作戦も特に考えておらず・・・ちょっと焦って調べてたのですが.

 

マンドラ「とりあえず殴ってみてダメだったら考えましょう」

OK!

この気楽な感じは大好きだ!

 

ということで.

とりあえず殴ってみます.青青風風+オーグスト+ヨランオラン博士.

で,殴ってみたら,初戦アッサリ勝ててしまいまして.

あれ?ナニコレ,楽勝じゃないですかwwwwよし連戦いきましょう!

 

油断した後に転がるのはお約束ですよね.

 

そのあと,初戦はどうして勝てたのか,というくらい数戦負け続けまして・・・

 

挙句に,コウモリになったマンドラさんに殴り殺されました.

夢の対決,とか言ってますが,勝負になってません.

というか,先日のRさんといい,最近こういうの多くないですかね?

 

しかし,この後,魅了が解けたマンドラさんが再度フェイスを呼んで,一人で倒してしまったのを見て・・・

もしかして・・・与TPのせい?マリオは殴らない方がいいんじゃ?

ということに,やっと気がつきました.

 

ということで,マリオは学者に着替えて,遠くから魔法を数発撃っていたら,またまたマンドラさんが削り切ってくれまして.明らかに与TPのせいでした!サーセン!

そして,アカデモスが嬉しくて学者にしてみましたが,魔法撃つだけなら黒のが良さそうだとも気付きました.

とりあえず殴ってみて魔法撃ってみて気付くパターン!

次回(があれば)は黒でいきます!

カニベンチ

ジャグナーよ,私は帰ってきた!

 

このTypeD アイリスを引っ提げて!

ドメインベーションで拾ったのです.3本も!2本でいいのに.というか,いらない武器3本くらいと欲しいの1本を交換してくれませんか・・・

 

それはともかく.

最初の1本の時はどのタイプで強化しようか迷いましたが,3本あると好きなように組み合わせればいいかーということで,青魔法スキル,魔命,魔攻の上がるTypeDを2本作ってみました.

これに加えまして.

先日,アンバスで一式そろったアヤモHQ.これも魔命と物理命中が上がるという優れもの.

つまり.

アイリスTypeD + アヤモ = サドンランジ最強

という方式が成り立つはず!

 

ということで.

ライバルのカニ先生のところへやってきました.

サドンを入れてなんとかウォタガを止めようと四苦八苦した挙句,結局それは諦めてガチ殴りバトルを選んだ過去が蘇りますが・・・

 

今回のマリオはちょっと強化されてますよ!

サドンラーンジ!!!

 

・・・・・・

結果は!

 

 

入りませんでした.

お,おかしいなー・・・

 

もうちょっと強くなったらまた来ます,先生.

 

 

と,ここまで引っ張っておいて何ですが,これは前哨戦!負け惜しみとかじゃないから!

本当に試したかったのは・・・

 

こっちです.

ニビルカジェル二刀流による魔法主体の戦い方.

プラス,これまたアンバスでゲットしたジャリ胴HQもありますし.

ニビルカジェル + ジャリ胴HQ = サブダックション最強

この方式を成り立たせてみせる!

 

戦い方は,以前にマンドラさんがお手本で見せてくれたやり方そのままです.

盾のアムチュチュさんのみがくっついて,マリオはウォタガ範囲外からサブダックションやエレ魔法をひたすら唱えます.

以前にも試してみたのですが,サブダックションが500ダメくらいとまったくお話になりませんでした.

 

今回は・・・

1800くらい出ている!いい感じです.

 

途中でアムチュチュさんが沈んでしまったのですが.

というか,どうしてマリオのアムチュチュさんはすぐに死んでしまうのだろう・・・受け流しUPの魔法もセットしているのですが・・・

しかし,アムチュチュさんがいなくなっても,サブダックションのヘヴィが入っているため,マラソンしながらサブダックションし続け・・・

 

カニはコロリと転がりました.ヤッター!

 

最初はスマートにマリオは一歩も動かず,ダメージもくらわず倒す予定だったのですが,アムチュチュさんが落ちてしまったため走り回り,スマートとは程遠い感じになりました.

が.

まあ,これはマリオのせいじゃないのでオッケーとします.